Home > 391 高句麗好太王の碑文 Archive

391 高句麗好太王の碑文 Archive

391 倭国 高句麗を攻める(高句麗好太王の碑文)

今回は高句麗好太王碑(広開土王碑:こうかいどおうひ)文について進めていきます。碑文によると391年に倭国が高句麗を攻めてきたが高句麗の好太王がこれを退けたとされています。391年といえば4世紀末です。国内の政権基盤がしっかりしていないと海を渡って他国を攻められないわけで、この碑文は大和朝廷が4世紀中頃(国内統一してすぐ他国を攻めるとは考えにくいので・・・)にはすでに国内を統一していたことを明らかにする史料と考えられています。

この391年の覚え方はいろいろありますが、名詞にこだわって考えたのが以下のものです。


佐川急便 運んでいった 高句麗好太王碑


佐川急便と391をかけています。((3)がわ きゅう(9) (ひ:ひとつのひ=1)ん)高句麗好太王碑は佐川急便のトラックで運ばれたとイメージしましょう。

注意 高句麗好太王碑(広開土王碑)が建てられたのが391年ではありませんので注意してください。好太王の息子が後に(414年)に建てています。日本から佐川急便で運んでいったわけではありませんので、くれぐれも注意してください。

まとめ

391 倭国 高句麗を攻める(高句麗好太王碑)
急便 運んでいった 高句麗好太王碑



高句麗好太王碑の写真を貼っておきます。思っていたよりかなりでかい!(高さ6メートル)

koutai.jpg
出典:Wikipedia     ↑今の中華人民共和国にあります。



えー 普通に

さー悔いなき戦いを 高句麗好太王!でもOK



Index of all entries

Home > 391 高句麗好太王の碑文 Archive

最新の年表(中学・高校受験用)
年表20100505
上の年表を覚えるテキスト
表紙
世界史年表(高校受験用)
世界史年表(高校受験用)
Recent Entries
アクセスランキング(9月)
 1年表
 2保元の乱
 3永仁の徳政令
 4徳川将軍の覚え方
 5人物一覧
 6白村江の戦い
 7鎌倉6仏教開祖の順番
 8保元の乱の歴史的意義
 9時代区分
10豊臣秀吉の年表
10枕草子の覚え方
  
日本国憲法:20110515
年表20100505
 
テーマ別年表
3大飢饉2
人物別年表
織田信長 豊臣秀吉 徳川家康
Search
                 
ごあいさつ

プロフィール画像

日本史・歴史年代を楽しく・楽に、そして確実に覚えてもらいたいとはじめたブログです。中学受験生・高校受験生から大人の人まで楽しんでいただけたらと思います。よろしくお願いします。 編集長: アンリ  

            
枕草子の覚え方
年表20100505
徳川将軍覚えましょう!
年表20100505
琉球・沖縄まとめました
外国船シリーズ
おまけ
一生
Feeds

Return to page top